City Updates

多忙な日常でもウェルネスを習慣化できる、都市型リトリート ― Willow Urban Retreat

Founding Story

2018年春、メルボルン中心部から30分のロケーションに、ヨガや気功、スパ、アーユルヴェーダ等の包括的なトリートメントを提供する都市型ウェルネスリトリートがオープン。ウェルネスをリゾートに求めるのではなく、日常に取り入れるべきものとして捉え、運動・瞑想のプログラムのみならず、ヘルシーな食事や飲み物を提供している。

Feature

『Willow Urban Retreat』は、ビジネスに多忙な人が、ウェルネスを習慣化してくれる都市型のリトリートだ。それを実現するのは、日常でのウェルネスを重視する創業ビジョンであり、共感して参画した優秀なスタッフ、長期会員を優遇する会員プログラムに他ならない。

実際に、スパディレクターは国際的なスパアワードで審査員を務めた実力者が招かれ、トップシェフにはメルボルンの人気カフェTop Paddockで腕をふるったシェフが就いている(モーニントン半島に自家農園を構えるなど、サステナブルな精神は一貫している)。また、3,600豪ドルで年会員になれば、運動と瞑想のプログラムが無制限利用になり、1回のリゾート渡航費で1年間のウェルネスな習慣を入手可能。

現代的な都市生活のなかでは、日常のなかにリラックス・ケアを取り入れるのが賢明だ。早起きした日やリラックスしたい週末に出向くのに最適(もちろん1回の利用も可能なので、ホテルスパに飽きた出張者も)。

Specs

会員

・会費:3,600豪ドル(年間)
・会員特典:あらゆるプログラムへの無制限利用、運動やアーユルヴェーダ専門家との1対1セッション、赤外線サウナセッション等の3種のウェルネストリートメント12回etc

ビジター

・カフェの営業時間: Mon-Fri 7:00~15:30、 Sat-Sun 8:00am~16:00
・価格帯:ヨガ 60分 35豪ドル~、サウンドバスヒーリング 45分 40豪ドル、スパ 60分 150豪ドル~、アーユルヴェーダ 60分 140豪ドル~ etc


・住所: 1203 High Street Armadale Victoria Australia 3143(Glenferrie Rd/High St. Station近く)